一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.03.05 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ヴィンテージドレス小梅

itonowaの通称小梅部屋の間取りです。
※相撲部屋ではありません。
天井が高くなったので図面より広さを感じます。

シャンデリア・・・。
やっと選んだものは建築士の吉田さんからちょっと小さいかも・・・と言われ選び直しです。
本当はアンティークのものをつけたいのですが、予算が・・・。そればっかり。
お客様にもアンティークのやつとかいいですよね♡とメールをいただいたのですが・・・。
どこを妥協するかとか悩みどころです。

撮影用のプチポワンの乙女チックなアンティーク椅子は、
ベルギー→コンテナ便→大阪?→京都市上京区→下京区に今春一足先にやってきています。
前田(兄貴)さんのお店で一目惚れしたアンティークミラーも出番待ちしています。

は!窓を左側壁に描き忘れていました。
オープンは10月初旬予定らしいです。

H子








 



暑い中、itonowa絶賛改装中です!
うちから持ってきたいらない子供用ベスパと鉄のなんかを看板にして、
入り口に置いていました。
ただいまは後ろに写っている物入れも解体済みになり、
さらに工事が激しくなりベスパと看板はどっかに追いやられています。
工事終了後もこのおもちゃベスパ置いておいて!
と運営メンバーにお願いしていますが、どうなることか・・・。



こちらは私の借りる部屋ではないのですが、
古い洋館の建具が入ってかわいかったのでパチリ。

埃をかぶりまくっている丸テーブルは私のですが、
店主がギャラリー・一間で使うそうです。
お茶飲むぐらいには使えそうですね。

先日店主が石膏ボードの隙間を埋めるパテ埋めをもくもくとしていました。
不器用な私は半日横で見るだけ・しゃべるだけの迷惑なおばはんやったのですが、
見事、初・熱中症らしきものになりました。

頭ががんがん痛くなり、眩暈がして、最後には寒気がして寝込みました。
店主にはあほか!と怒られるので話していなかったのですが、
ここに書いたのであほか!と怒られますね。
横でスポーツドリンクとかいっぱい飲んでたんですけど…。

というわけで私の借りる部屋のパテ埋め・ペンキ塗りは、
建築士の吉田さん(専門学校の先生でもある)の生徒さんがやってくださることになりました。
自分のことぐらい自分でせえよ!と思うのですが、よぼよぼですみませぬ。
人の親切が染み入ります・・・。

工事は10月オープンに向けて、ラストスパートです。

H子





 



私の借りる部屋も着々と工事が進んでおります。
う。ぼろっ!てな感じですが、天井を抜くと思わぬ高さが!
みんなでおお〜とびっくりする。





床は杉板をはっていただいて、天井に断熱が入りました。
電気工事が終わったので、あとは窓を交換して、壁にボードをはっていただきます。




小屋裏はななめ天井でしたが、高すぎて施工がたいへんということで、
ちょっと勾配のある天井になりました。



ダイヤ窓の古建具がお店の玄関扉(井川建具さんで一目惚れ♡)になります。
(こちらの部屋はMさんが借りられる予定です。)

あとは照明を決めるのですが、思いがけず天井の高さが出たので、
「しゃらら〜んとしたシャンデリアにすれば?」と周囲に言われるのですが、
しゃ、しゃんでりあ?とか思って1ヶ月ぐらい決まりません・・・。

壁にボードをはっていただいたら、壁を白いペンキで塗りまくって、
床を茶色く塗って・・・とくそ暑い京都の夏に猛烈格闘予定です。
とりあえずド・器用な姉(ワタシと違って優しい♡)に手伝ってもらおうとかたくらんでいます。

ちなみに無口で腕自慢の大工さんのT氏はとても頼りがいのある方です。
先日あったitonowa焼き肉パーティーで趣味がけっこういっしょだということがわかり、
剣山、遠野にいつか遠征しようという話になりました。
なかなか同類項な人を探すのが難しいので、こちらも大収穫でだったのでした。

工事はさらにまだまだ続くのです・・・。

H子


 





本日は若い娘さん2人(建築士さん・入居者さん)とおばはんと管理人氏で、
京都の古建具と言えば「夷川通りの井川さん!」に昼過ぎからお邪魔してきました。

出てくる・出てくるかわいい古建具達!!
その数は多分無数!
京間サイズ?ガラス多め?少な目?洋風?和風?と好みを聞いてどんどこ出してくださいます。

まずは入居する部屋用のを探しまして、すぐにきゅーんと一目惚れ引き戸に出会えました。
このガラスがね、いいんすよ!!ああ、ウツミさん好きそうっすね〜
とかわあわあ言いつつ、さっそく決めてきました。

私はちらリズム的に見える建具がよい、と探しておりましたが、
入居者さんによって「曇りガラスでなくクリアガラスで中がよく見えるように」とかさまざまです。

全体の調和もいるよね〜とか言いながら寸法を測ったり、
裏路地の玄関のほうのさ〜とかぎゃいぎゃい騒いで数種類セレクトしました。
古建具って…楽しい♡
古家を改装される方は是非、井川建具店さんへ!!

H子


1

PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM