一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.03.05 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク





先日ご来店いただいたTさまよりおみやげをいただきました。
大阪の「灯しびとの集い」でも一番の行列ができるお店のものだそうです。
包装や黒文字もおしゃれですね!!(あんまりな写真です申し訳ないですが)

(実は以前おみやげをいただいた際のお返しにもならないのですが)
前回ちょうど実家父が1升炊きの勢いでタケノコごはんを作っていたので、
「タケノコごはんを持って帰っていただきなさい!」と言うので無理やりお渡ししました…。
そのお礼ということで実家両親にまで今回同じものをいただきました。
親も喜んでおりました。お気遣いをいただいて申し訳ないです。

あと私が結婚式の写真を見せてください!とリクエストしていたら、
Tさまは雨の中、なんとノートPC持参で来てくださいました。
こだわる人のウエディングとはいかがなものか、と思っていたのでたいへん参考になりました。

何もかも素敵でしたが、テーブル装花が今まで見た中で一番素敵でした。
ツェツェの四月の花器のような・・・。
お花にもいろんな可能性があるなと改めて思いました。



あと、「和楽」をご覧になったときに、
ソケット?が気になっていたのです、とのことで碍子?をいただきました。
ご自分の家を改装されたときに残っていたものです、と。
図々しくもらってしまいました。すみません・・・。

Tさま、いろいろありがとうございました!

H子


 



如来座像です。
よろしければH・Pもご覧になってください。

先日までのセール、ご来店誠にありがとうございました。
また来月もする予定らしいのでよろしくお願いいたします。



画像は鶴屋吉信さんの栗まろ

新栗を使ったものだけその年の数字の焼き印が押されます。
毎年焼き印されたものだけ1つ買っています。

ロックというかポップでかわいい。
鶴屋さん最大のヒット商品と個人的に思っています。

H子





あんまりな写真ですが、美味でした。

文月になって2日目ですが、書いているのは6月30日に食べる水無月のこと。
今年は「老松」さんのもの2種類にしました。
店主は好きではないので、2種類ともペロッと1人で食べましたがさすが上品な味でした。
来年こそは末富さんの葛の水無月を!

老松さんといえば、今年の葵祭りの斎王代さんは老松さんのお嬢様でした。
なので上七軒のお店には上賀茂神社の葵の苗が飾ってありました。

京都新聞の1面を飾るローカルな話題としては、
今年の葵祭りの斎王代さん決定、祇園祭・お稚児さん決定、あと雪の金閣寺。
この3つは必ずみます。道行く人の挨拶がてらの話題にもなります。

数年前姪っこのクラスメイトがお稚児さんにならはってそれはすごかったそうです。
景気のいい時はお稚児さんになるのに億近いお金がかかったそうですが、
ここ数年は不景気でなり手を探すのもたいへんとか。

うちからやと中学校の学区が鉾町になるのでまあ遠いですが歩いて行けます。
ここらへん(下京区)に住んでいると毎年浴衣を新調してもらう子も多く、
下京中学校などはお祭りの日は浴衣で登校デーになったりします。

対して店主は学生以来ず〜っと左京区の住人だったらしく祇園祭は交通規制の嵐でよい思い出がなく、
通勤に激しく迷惑…と思っていたそうです。

そんな彼も下京区に住んで7年になり(私34年!)毎年祇園祭は3連続夜屋台に連れて行かれます…。
お互いいくつやねん!て年ですがきっと今年もそうなるのでしょう。
その前に今週末は三条商店街で七夕祭りがあるので楽しみです。

とローカルネタは置いておいて。
試験的に?はじめた交渉セールですが、値段の交渉が苦手…とおっしゃるお客さまがいらっしゃいました。
そういう場合はこちらもこのへんってお値段を提示いたしますのでお気軽にどうぞ。


H子





文房具の裏具さんのようなグッドデザインの箱を開けると、



博多・鈴懸さんの和菓子、その名も寿々(すず)

博多駅で親戚縁者へのお土産を買い終えて、最後に素敵な和菓子屋さんを発見。
パッケージと中身の調和が美しい。すべてがかなりおしゃれです!
京都にはこういうモダンな感じの和菓子屋さんは少ないので新鮮です。

ドラえもんのつけている鈴のような形の中にこし餡が入っています。
甘すぎないので、万人受けするのではないでしょうか。

「鈴というのは、よく鳴る→よくなるということで縁起物としても好まれています」
というのは和装業界にいるときによく使った言葉です。
名前もおめでたいので引菓子などにもよさそうです。

李朝のお皿にもぴったりでした。
またひとつ、素敵な和菓子に出会えました。

H子



俵屋吉富さんの「八重」

銘菓「雲龍」で有名な吉富さんのおまんじゅうです。
吉富さん贔屓の方から頂戴いたしました。
Aさまありがとうございました!

この名前は某大河から…?確かご一族でご出身の方が多かったはず、
と思って調べたら違いました。

趣味おいしそうな和菓子を食べること・見つけることという私ですが、
和菓子についてけっこうずっと思っていて実現しないことがあります。

和菓子好きの方なら1度は気になるはず、雲龍VS京観世(鶴屋吉信さん)の食べ比べです。
※すごく似ている和菓子です。
別々には何度も何度も食べていますが、1度にはないので今年中に試してみます。
今ちらっとネットで調べるとやはり色んな人が気になってはりました。
やはりな!

本日青系プレートいろいろのご注文をいただきまして、
梱包していると我ながらかわいいお皿達だわ!と目が♡になりました。

上は変な組み合わせの写真ですが、そろそろ青色プレートが大活躍しそうです。
今日の京都もあっつい!です。

H子




(お買い上げありがとうございました!)

スーパーで面白いお菓子をみつけました。
エースコイン、昭和30年発売のビスケットです。

シンプルな味がいいです。
江戸時代のうつわにしっくりきました。

さきほど我が母校の小学校が2年後に廃校になることを聞く。
この春幼稚園の廃校に続いての悲しいニュースです。
中学校もこの10年のうちに廃校になりました。

一応京都の中心区の京都駅・四条の繁華街を擁する下京区在住なのですが、
うちのあたりはザ・下町です。夏はステテコ一丁のおじさんをみかけるぐらい。
昔は同居していたけど子供が出ていって世帯の高齢化がどんどん進んでる。
ドーナツ化でこどもが減ること、減ること。
日本全体のことでしょうが。

どんどん分譲マンションが建ち続けるのになあ、と思っていたら、
その土地はだいたい染め屋さんや呉服屋さんが廃業されたからできた大きな土地。

一戸建てに住んでいて子育てを終えられたご夫婦が生活に便利な中心地へ、
地震対策で都会からマンションを買っておく富裕層の方などがターゲットだそうです。

今や下京区の中学校は統廃合を繰り返し2つしかありません。
心残りは(私が言うことじゃないけど)
孫じゃなくて姪っこズ・甥っ子ズの誰かに母校に行って欲しかったなあということ。
(5人とも微妙に学区が違うのです。)

今は共働きの若夫婦が増えたので昔と違って、おじいちゃん・おばあちゃん達の協力などを考えて、
越境入学の制度も緩くなってきたそうです。

と言っていたらオマエが産めよな、と言われました。
すんません。でも時すでに遅しです。
高校もいつのまにか共学になっていたし、大学も変な学部しかないから怪しいと思う。

…私つぶし屋でしょうか?

H子






と近所で工事中の現場でおっちゃんがつぶやいていた…。
昨日は大阪に行っていたらしい。こんな暑いとこ、かなんらしい。
どっちも暑いでしょうが、今日は昨日よりさらに暑いと思う。

最近の私のおやつはもっぱらお抹茶(店主に入れて?立てて?もらう)と、
(店主の)姪っこさんからもらった修学旅行お土産のザ・沖縄、ちんすこうでした。
あまりに好きなので店主から隠して1人でぼりぼり食べていました。
そしてこの組み合わせ、いけるよ!とまわりに言いふらしていました。
ほんまに絶妙な感じです。みなさんも是非試してみてください。

今日は 冷たいジャスミンティー&亀屋良長さんの焼きあずき です。
前々から気になっていたのですが、焼きあずき、いけます!
ちんすこう好きさんに勧めたい、あの系統の感じです。
さくさくした食感です。こちらも機会があれば是非ご賞味あれ。

暦かわれば和菓子もかわる。
これからは水菓子が美味しいでしょうね。

老松さんの夏柑糖、虎屋さんの金魚のやつとか、和久傳さんの笹ほたる、
年に一回食べれたら幸せなちょっと贅沢な夏の和菓子が待っています。

H子




レースリム新柄です♪
題名のようにこのレースリムシリーズ各6枚とか在庫があったのですが、
なんだかんだで減ってまいりました。

このリムのシリーズ集めています♪
一目惚れしました♪
内田彩仍さんの本で知って探していました♪
などなどご感想をいただいております。
私も数枚所持しています。
この青い色はこれからの季節にいいですな。

この柄は当店では新柄でブサカワな感じです。
在庫1枚+笑っちゃうぐらいステンシルがよっている1枚があります。
笑っちゃうほう(写真右・写真下)はお問い合わせください。



笑いつながりで亀屋良長さんの季節限定「chocolat chaud 笑」
1月上旬からホワイトデーぐらいまで本店で売っていました。

去年のバレンタインこれの評判がよくって今年は好きな人(100%女子)に配っていました。
多分デパートでの取り扱いはあまりなかったはず。

本店にはこれの菓子型がいっしょに並べてあり、めっちゃかわいい♡かったです。
欲しい〜とか言いつつ店員さんとしゃべっていると昔の型を復刻させたそうです。
昔も今もかわいいはかわいい!



で、これは何かというとホットチョコなのです。
犬がチョコ、竹が砂糖 まことによく考えられたお菓子です。
ここにお湯を注ぐと、



完成♡

甘〜い味です。
来年もこの季節が楽しみなのだ。
この転写茶碗もほんま好きやわと思う。
1客販売済となっておりますが、もう1客あります。
上の写真より綺麗販売済のもの同様に蓋つきのものです。
こちらもお問い合わせください。

H子











この水色の袋の色は京都人にはおなじみ、末富さんブルーです。
が、よくみると小さく「Le Petit Suetomi」と表記が。
オークラに末富さんのカフェができています♪



ブリオッシュあんぱん

店内末富ブルーが印象的なマダム感いっぱいのカフェです。
大阪のおばちゃんな私はこわごわと入り、あんぱんをテイクアウトしてきました。

今はなき心斎橋そごう本店に京都展で出張した時、
たねやさんの心斎橋店限定あんぱんというものがありました。
焼き上がり時間が数回ありますが、予約で完売の人気商品でした。

その時和菓子屋さんがあんぱんを作るとこんな風に!と衝撃を受けました。
以来普通のあんぱん自体も好きになりました。
末富さんのはパンの生地もおいしいけど、あんこがうま過ぎです!

ご近所にお住まいのパン職人さんが作られるあんぱん、
マンハッタンのあんバタ(先週も食べた♪)
末富さんのブリオッシュあんぱん、
現在私のあんぱん御三家です。
春のあんぱん祭りを主に病室でチチとだんなはんと開催しています。



(お買い上げありがとうございました!)

BOCHのスープカップ、アップしています。
あんパンに比べて短っ!



こういうかわいい本が出ているので、スープ作りも楽しいんではないでしょうか。

本はジャケ買いしてほぼ作っていないH子











手書きの文字がいいです!かわいい小箱を開けると、



薄紙の上にこの紙が。さらに薄紙をあけると、



驚きのかわいさ♡です。
前回でおなじみ先斗町駿河屋さんのちどりらくがんです。
とても愛らしく食べるのがもったいないです。と言いつつ、食べるけど。
和三盆などは日持ちのするものが多いので、常備するようにしています。

ここ数年、かわいいくて美味しい和菓子を探すのが趣味なのですが、
おすすめの和菓子屋さんをご存知の方、是非教えてください!



サルグミンヌの大皿2枚をアップしました。
デザートプレートの大きさと比較した写真です。
穏やかな色が和菓子も映えます。
舶来の少し古い大皿をお探しの方、いらっしゃいましたら是非。

ここ毎日ゾゾを見るのが日課なのですが、さっき見たら何と70%OFFになっていました。
昨日は違ったのに〜。もちろん売り切れだ(泣)!
えげつない割引率です。他サイトをみても最大40%ぐらいやのに。
(有り難く思っています)
思わず他のものをポチリとしてしまいました。

本日ポイント還元率をまたまた1%に引き下げとニュースにありました。
昨年のツイッターなど話題が絶えませんが、
送料タダは先に結論ありきのしくまれごとじゃないのかな?と思ったり。
…のわりに株価が。

私はネセセアのコートが欲しかったです!

H子





PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM